太陽光発電の停止

Sakura Jan. 20, 2019, 9:04 p.m.
Translation exercises
                                    太陽光発電の停止  
                                    停止太阳能发电

失恋して旅に出るという歌謡曲は少なくないが、向かう先のイメージはやはり北であろう。「津軽海峡・冬景色」 や「北の宿から」では、寒風に悲しみが重なる。それに対して新婚旅行は南へ行くのが定番だったと白幡洋三郎著『旅行ノススメ』にある 。
失恋后踏上旅程,这样的歌曲很多,但印象中前往的首选之地还是北方吧。《津轻海峡·冬景色》《来自北方客栈》,表达的都是寒风中交织的悲伤。于是白幡洋三郎在《旅行推荐》中说新婚旅行的常去的还是南方。

海外旅行が一般化する前、新婚旅行といえば宮崎という時代があり、1970年代半ばには結婚したカップルの3 分の1が訪れた。隣の鹿児島も人気だった。陽光が注ぐ明るい場所が新婚にふさわしいと考えられた。
海外旅行普及之前,曾经有段时期人们新婚旅行会首选宫崎,70年代中后期,三分之一的新婚夫妇都去了那里。临近 的鹿儿岛也很受欢迎。人们认为阳光普照的地方很适合新婚旅行。

九州に太陽光発電のパネルが増えたのも、そんな日差しゆえだろう。喜びたいところだが、九州電力からはそんな にいらないと待ったがかかった。涼しくなって冷房の需要が減ったため、一部の太陽光発電を停止させた。
大概因为光照充足,九州地区的太阳能发电板有所增加。虽然是件值得高兴的事情,但九州电力公司表示不需要那么 多电力而叫停了,因为天气转凉,空调需求降低,中止了部分太阳能发电。

発電量が多すぎるとバランスが崩れ、停電してしまうのが理由という。電力が余って停電するとは初めて聞いたが、複雑な仕組みなのだろう。一方で原子力発電を優先する国のルールがあり、4基は発電を続けている。
理由是太阳能发电过多会打破供需平衡而导致停电。我还是首次听说因电力过剩而停电,想必供需结构相当复杂吧。另外国家规定优先发展核电,还有四座核电站仍在运转。

福島の原発事故の反省から、太陽光発電の普及へと旗が振られ始めて7年がたつ。そんな再生可能エネルギーを受 け入れるための準備を電力会社はずっとさぼっていたのか。会社を超えて電力を融通できるよう電線を増強する。必要のない原発は止める。対応は待ったなしであろう。
7年前,为了反省福岛核电站事故,政府开始推广太阳能发电。电力公司是否一直逃避,并没有做好接受可再生能源的准备呢?增强输电线路以便跨公司协调电力,停止不需要运行的核电,这才是刻不容缓的举措吧。

もちろん太陽光発電は南国だけでなく全国に広がっている。北の方には風力発電に適しているところも多い。育っ てきた若木を枯らしてはいけない。
当然,太阳能发电不能仅限于南方,目前正在向全国扩展。北方有很多地区适合风力发电。不能让辛苦培育的幼苗就 此夭折。

Keywords
0 likes