新卒の就職活動は超売り手市場ーAI の時代に求められるもの

小猪尾 Jan. 20, 2019, 9:02 p.m.

Translation exercises


経団連の「採用選考に関する指針」は、2018年の新入社員採用について、広報活動が3月1日から、選考活動は6月1日からとしている。オフィス街では学生のグループが目立つ。ここ数年は人手不足を背景として新卒者の採用は著しい売り手市場で、全体としてみれば求職者を企業の求人が大きく上回っており、企業側は採用に苦心している。とは言っても、就職できればどこでも良いというわけにはいかず、今後の発展が見込まれる上に安定性もあるという企業に人気が集中するので、学生の就職活動が大変であるということに変わりはない。
花形の産業は時代とともに移り変わり、大企業に就職すれば一生安泰だという時代でもなくなっている。思わぬ企業が急成長するかと思えば安泰に見えた企業の経営が傾き、地味な企業が突然脚光を浴びるかと思えば花形産業が一転して構造不況業種と呼ばれるようになったりもする。日本では大企業でも世界の中ではごく普通の企業に過ぎないことも多く、グローバルな競争の中でどの企業にとっても生き残るのは容易なことではない。こうした状況の中でどの産業や企業に就職するのが良いのかは誰にとっても難しい問題だ。

译文:
应届毕业生在就业上属于超卖方市场——人工智能时代所追求的东西
即使是卖方市场也很难找工作

经团联的《录用选拔指针》就2018年的新员工招聘事宜做了规定,即从3月1日开始宣讲活动,从6月1日开始选拔工作。在办公区,成群结队的学生很引人注目。最近几年因为人员不足,应届毕业生在聘用上明显是卖方市场。从总体来看,公司招聘人数远远大于求职人数,公司方面为聘用员工而煞费苦心。虽说如此,但因为他们并不是说只要能就业在哪儿都行,而且喜欢进既有发展前途又稳定的公司,所以在学生不好找工作这一点上是没有什么变化的。

热门行业会随着时代发生变迁,现在并不是只要在大公司工作就可以一生安稳的时代。有些公司看起来不起眼却发展迅猛,有些公司看似发展稳定实则日薄西山;有些公司看似平淡无奇却突然大放异彩,有些热门行业突然变成结构性不良行业。有很多公司即使在日本算是大公司,但在世界上只不过是极其普通的公司。在全球竞争中,对于任何公司来说,生存都不是容易的事情。在这种情况下,在什么样的行业或公司工作比较好?这对谁来说都是很难的问题。

Keywords
0 likes

Related articles

翻译的书稿节选

纪录片翻译稿节选

协议翻译

变电站西译中

仓库资料-中译英

蒙古语函件翻译


Most liked articles