お世辞

艾丝特 May 19, 2019, 10:34 p.m.

Translation exercises


会社生活を営む上で、私達はしばしばお世辞というものを使う。    例えば、相手の書いたものを見て、「きれいな字をお書きになりますね」と言ったり、テキパキ仕事を熟す様子を みて、「仕事のできる方ですね」と言ったり、褒められて、嫌な気分になる人はまずいないから、お世辞は、相手との人間関係を良好に保つ上で、潤滑油的なの役割を果たすことが多い。   しかし、これも程度もので、歯の浮くような空々しいお世辞を言われると、言われた側は喜ぶどころか、逆にバカ にされたような思いがして気分を害することになる。多少鈍感で、最初は気付かなくても、何度も聞かされるうちに、「この人は、心にもないことことばかり言っている」と相手に対する不信感を募らせていくに違いない。嘘を含んだお世辞は、かえって相手の心を傷つけるし、言っている本人の信用まで落としてしまう。そして、人間関係までまずくしかねない。   言葉というものは、それが本心から言っているかどうか、案外、簡単に相手に伝わってしまうからだ。    その点、素直な言葉というのは嘘がないから、ストレートに人の心に届く。

在职场人生的经营上,我们时常会使用“恭维”、“奉承”这种手段。 举个例子,看到对方写的东西会说:“您写的字真好看啊”,看到对方利落干脆的处理工作的状态会说:“您真能干!”之类的话。因为很少有人被夸赞后会觉得反感,所以奉承话在保持良好的人际关系上,很多时候可以发挥润滑剂的作用。
但是,奉承他人也应该适可而止。如果说的话肉麻又虚伪,被奉承的人何止不会高兴,反而有种被愚弄的感觉,变成一件破 坏心情的事。无论多么迟钝,即使最初没有察觉,但听地多了,就会觉地这个人总是说些言不由衷的话,必然会让对方难以信任。掺杂了谎言的恭维,反而会有伤感情,就连说话者本人也会失去信誉。所以,人际关系就会 随之变差。
因为,所谓语言,无论是否发自内心,在传达给对方的时候都出奇地简单。 从这点来说,质朴的语言因为没有谎言,才能直抵人心。

0 likes

Related articles

翻译的书稿节选

纪录片翻译稿节选

协议翻译

变电站西译中

仓库资料-中译英

蒙古语函件翻译


Most liked articles